読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいうみ丼まとめWiki

埼玉県越谷市の郷土料理「あいうみ丼」について考察、研究をし、最高の料理へと仕上げる事を目標とする。

アグノムサクラビス

アグノムで基点を作り、後ろのサクラビスで殻を破り、その又後ろの4匹のいずれかのポケモンにバトンタッチをし三体殲滅を図るPT
たぶんメンツ変えながら半年くらいで通算200戦くらい使いました。


アグノム
特性:ふゆう
性格:ようき
実値:175-145-90-x-98-183
努力値:H196-D60-S252
持ち物:メンタルハーブ
技:だいばくはつ/ちょうはつ/ひかりのかべ/ステルスロック

ラティオスりゅうせいぐん耐え


サクラビス
特性:すいすい
性格:おくびょう
実値:143-x-126-140-113-110
努力値:H100-B6-C44-D140-S220
持ち物:しろいハーブ
技:なみのり/れいとうビーム/からをやぶる/バトンタッチ

・からをやぶる時れいとうビームでH4振りマルチスケイルカイリュー1撃
ひかりのかべ時FCロトムの眼鏡10まんボルトを高乱耐え(81.2%)
・補正有りオノノクスげきりん耐え
・攻撃1.5倍上昇バンギラスかみくだくを砂ダメージ込み耐え
・からをやぶる時補正無しスカーフ95族と同速


カイリュー
特性:マルチスケイル
性格:ようき
実値:167-187-115-x-120-145
努力値:H6-A252-S252
持ち物:ラムのみ
技:ドラゴンクロー/神速/ほのおのパンチ/りゅうのまい


ハッサム
特性:テクニシャン
性格:ようき
実値:145-182-121-67-100-128
努力値:A252-D4-S252
持ち物:ひこうジュエル
技:むしくい/バレットパンチ/ばかぢから/アクロバット

・からをやぶるバトン時補正有りスカーフ102族抜き
・からをやぶるバトン時209-115ガブリアスをアクロバットが乱数1撃(62.5%)


キノガッサ
特性:ポイズンヒール
性格:ようき
実値:137-181-100-x-80-134
努力値:H12-A246-S252
持ち物:どくどくだま
技:ドレインパンチ/かみなりパンチ/キノコのほうし/みがわり

・H16n+9
・からをやぶるバトン時補正有りスカーフ110族抜き


ボルトロス(れいじゅう)
特性:ちくでん
性格:おくびょう
実値:157-123-90-197-100-155
努力値:H26-A76-C252-S156
持ち物:カゴのみ
技:10まんボルト/かわらわり/めざめるパワー(氷)/くさむすび

・からをやぶるバトン時かわらわりで207-133バンギラス一撃
・からをやぶるバトン時補正有りスカーフ110族抜き


〜解説〜

アグノム
後ろのサクラビスが破れる状況を増やす為のサポートポケモン
トリック、カバルドンの吹飛ばし、身代わり、更には相手の挑発を許すこと無くサクラビスを破らせる為、相手のステルスロックを許さず、またアグノム自身が剣の舞や竜の舞といった技で基点にされる事を防ぐ技でもある。
ステルスロックを撒く事でカイリューのマルチスケイルの無力化、気合のタスキの無力化、頑丈の無力化をする。
光の壁は10万ボルトやラティオスサザンドラのジュエル流星群を耐え破る為の、いわば基点に出来る範囲を広げる為のもの。
リフレクターは破っても抜かれるスカーフガブリアスの逆鱗をサクラビスが二耐えできるようにする為に採用。このPTに初手で出てくるガブリアスは十中七八スカーフですね。鉢巻の場合もリフレクターで構わないですが、タスキ剣舞型だと苦め展開になるので剣舞を見たら、相手に負けがバレる前に早めに切断する方が良いかもしれないですね。
ちなみに大爆発は初手ポケモンのタスキ潰し、頑丈潰し、挑発の有効時間内にサクラビスが破るのに有効に働きます。シングルランダムフリーにおいてはリフレクターよりもこちらの方がオススメです。

サクラビス
殻を破りバトンタッチで後続のポケモンに繋ぐ、或いは比較的優秀な範囲を生かしそのままエースとしても活躍も場合によってはする可変運用の効くポケモンです。(但し後者の場合はウェポンが二つなので止まるポケモンが他より多く、積むが故のダメージの蓄積のし易さ+先制技が無い為相手の先制技で倒されてしまう可能性が高い)
耐久力は以外に高く、補正無しプレートバシャの跳び膝蹴り程度なら壁無しで耐えます。(居ないと思うが)あとハッサムの鉢巻石化ならハーブ有りで二回破れた気がします。
バトンしないでアタッカーとして戦う場面は、ステロでマンムーのタスキが潰せない、メタグロスのようなポケモンが選出的に辛いのような場合ですね。
特性はすいすい推奨。理由は重いキングドラを冷凍ビームで先制技圏内に入れる事が出来るため。あと破ってなくともボルトロス倒せたりと潤いボディよりも利点が発揮されると感じますね。
波乗りとハイドロポンプメタグロスを落とせるか落とせないかだったきがする(うろ覚え あとは単純に威力が高ければより後ろのポケモンの先制技圏内に持ち込める、マンムーに確実にダメージを入れたいかどうかなどでしょうか?僕が波乗りにしている理由は後者ですね。

カイリュー
破りバトンで引き継いだ攻撃力と素早さを生かし相手三匹を殲滅するポケモンその①
ドラゴンクローはメインの技です。多少火力が不足していると感じる場面があるので自身のある方はドラゴンダイブを使ってみてください。
僕はドラゴンクローは微妙に火力が足りないと感じる場面もあると思うので竜の舞を仕込んでみました。この竜の舞で相手を絶望させるのも面白いですね。
神速は相手の先制技や悪戯心の上を行く速度で攻撃を許さない。更にはサクラビス未選出時の性能向上にも役に立ちます。
炎のパンチはハッサムエアームドメタグロスなどを仮想した技。
他の技候補として滝登り、瓦割り、逆鱗、計算はしてないが10万ボルトや火炎放射なども良いかもしれないですね。
マルチスケイルによるチート耐久のおかげでサクラバトンから読まれるめざ氷を耐えたりする事もできますね。
バトンしていない時でも性能は高いです。

ハッサム
相手三匹を殲滅するポケモンその②
といってもあまり選出する機会がありません。鉢巻カイリューの逆鱗などどうしようもない場合の抜きエースです。
破りジュエルアクロバットは破りバトンで無い場合でも火力が出ますが、陽気が故ローブシンを落とせなかったりします。
バトンしていない時の性能はまぁまぁですね。

キノガッサ
相手三匹を殲滅するポケモンその③
前はローブシンを使用してましたが、より速く、安定技である茸の胞子を打て、身代わりを生かし零度スイクンにも申し訳程度に強めになれるキノガッサを採用しました。
範囲的にタネガンよりも雷パンチが優秀と判断し入れました。
落としきれない場合は身代わりや胞子で誤魔化します。
バトンしていない時の性能はこちらもまぁまぁ。しかし条件が揃えば相手をハメ殺せるポケモンでもあります。

・霊獣ボルトロス
相手三匹を殲滅するポケモンその④
クレセドランなどに出します。
ただ挑発でトリル展開を抑えたり、馬鹿力で破ってない場合でも性能を高める方がいいかもしれません。(ラグラージとかヌオーとかあんまいないし)
ちなみに僕の使っていた霊獣ボルトロスCSぶっぱでA個体値が足りなかったのでオフでユキノオーを落とせず負けたといったことがありましたね。A個体値は31か30にするようにしましょう。
バトンしていない時の性能は低めだと思われます。


〜このPTの弱点〜

正直安定して勝てないくらい弱点が多いPTです。
・こんだけの事やるとどうしても急所に当たりやすい
・挑発残してアグノムが退場しないと吼えられたり逆に挑発され殻が破れなくなる
・挑発のターンが短い
・更にステロを巻かないといけない場面が多いので上の挑発と一緒に意識すると苦しい
メタモン辛い
サクラビスボルトロスやサンダーの眼鏡雷を壁込みでも耐えられない
・一撃技の一貫性
・スカーフラティオスのトリックでアグノムが辛いことに
・スカーフウルガモスむしのさざめきがきつい(殻を破るで抜けない為)
・スカーフガッサとアグノムが同速
カイリューが初手で出てくると竜舞読み挑発か鉢巻読みリフレクターかの二択を迫られる
メタグロスも意外と苦しい(読まれて冷凍パンチ打たれたり)
・不意の吼える(壁マンムー
・ありがとナンスとアグノム君のPP勝負
・トリル張られると無理っすw
・ゴツメイカサママッギョ&ゴツメイカサマブラッキー
etc...
まぁ正直レーティングの数字意識するなら使わない方が良いですね。


ダグトリオ

地割れ/雪崩/ステロ/土産@ASタスキ
ステロが教え技になったことでアグノムの代替としてコイツもいいかもしれない。
計算してないからしらんけどAいっぱいふらないと雪崩でウルガモス死にそうに無さそう。
サクラビスからバトンタッチして、地割れだらけでやろうや。


〜まとめ〜
☆このPTの良いところ
・一匹で三体を殲滅する気持ち良さ
・割りと考えなくて良い
・エース4匹は色んなポケモンで代用が利いたりする
★このPTの悪いところ
・欠点が多い
・故に弱い