あいうみ丼まとめWiki

埼玉県越谷市の郷土料理「あいうみ丼」について考察、研究をし、最高の料理へと仕上げる事を目標とする。

若洲公園

半年前の事は忘れる傾向があるので写真を見て思い出しながら書きます。

今回は江東区の臨海部、若洲公園へ釣りを初体験しに赴く。釣具一式は現地でレンタル出来るので利用する事に。
2015年1月10日、この日は天気に恵まれ釣りには最適?(だと思う)


新木場駅

新木場駅からは若洲公園までバスが出ている。所要時間は大体20分くらいだった気がする・・・
連れ二人と合流し若洲公園へ。

この公園はかなり広く、バーベキューやらキャンプが出来るようでテントが並んでいたり調理場があったりして楽しめそうだ。
とりあえず売店で釣具一式をレンタル。2000円くらいだったかな?この時期はハゼが釣れるらしいのでちょい投げセットというものをレンタルした。使い方も教えて貰いました。


この日は天気も良く富士山が見えた。この写真の反対側には東京ゲートブリッジがある。周りには釣り人がいっぱい居た。
ゴカイを針につけて投げるのだが、俺氏は素手は無理なので借りた軍手越しに付ける。
そして数分したところである事に気が付く。
寒い。寒い。寒い。
天気は良いが風が強いので寒さがマシマシに感じる。ただそこまで寒がりじゃないのでまだ良いが、冷え性なので指先の感覚は無くなってしまう。
結局この場所では1時間何も釣れずに移動する事に。周りの人も釣れてる人は居なかった。

なんかソファーが流れ着いていた


岩場には潮溜まりが多数あったが、根がかりが怖いのでとりあえず浅瀬側に投げる。
確か1時間半程して当たりと思われゴカイが取られる。再び投げて一匹ハゼを釣り上げる事に成功。
ただ浅瀬はあまり釣れないようだ。

昼飯はホットドック。割高だが外で食べる飯は違った美味さがある。ケチャップが多すぎて顔汚れたけど・・・
てか奢って貰った身でこんな事言うのよろしくないな・・・ありがとうございました。

潮溜まりはさっきの事が嘘の様に滅茶苦茶釣れる。根がかりして糸が切れてしまうが竿が邪魔なのでむしろ好都合。手釣りでも釣れる釣れる。


10時〜16時くらいまでで3人でおよそ40匹程の戦果。一度岩場で滑って足がずぶ濡れになってしまった以外上々すぎる結果だ。売店の人によると何種類か居るらしいが違いがよくわからん・・・かなり釣れてる方らしく驚かれた。
こんだけ居ると処理が大変。調理バサミで頭とハラワタを取り出し洗浄する作業。ぬるぬるしてなかなかし辛いが嬉しい悲鳴というところか。

夕飯は新木場駅前にラーメン屋。たしか味噌だった。ラーメン通では無いので基準が分からないがラード多すぎる。

帰宅し早速ハゼを調理。今回は江戸流の天ぷらに挑戦。とりあえず骨を抜こうと思い捌いてみるが小さくて身が崩れやすいので大きい個体だけ処理をした。なんかネギもあったんで付け合せに揚げてみた。

味は・・・うーーーん泥臭い・・・
内蔵や血の処理が甘かったか時間が経ち過ぎたか・・・
塩水で処理しておけばまた違ったかもしれないな。
親には好評だったが気を使ってくれたのかどうか真偽は分からない。
付け合せのネギのが美味かったという・・・今度からは運ぶ道具も整え素直に甘露煮にしよう。

今回は初めての釣りで十分すぎる経験を出来た。
釣りしに行きたいなぁ・・・